アニメやゲーム周辺の奇跡的現象を捕捉しながらラクガキなどして台無しにしてみるブログ。
スポンサーサイト
--/--/--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
category:スポンサー広告 |^top
akom
2009/01/01.Thu
明けましておめでとうございます。
本年も何卒宜しくお願い申し上げます。

今年こそコイル二期が始動しますように( -人-)。
コイルブートレッグ_2009ny01o
pixiv版よりちょっと大きいです。一部明るすぎた髪の色を修正。

コイルのカラーバランスの中でこのブーツの扱いは難しい…
デザインをもっと凝ってそこにアクセント持ってくようにしないとダメかな。
アトムのようなブーツという最初のコンセプトが消えかかっているw。
スポンサーサイト
拍手する
tag: 電脳コイル
category:電脳コイル | comment(0) | trackback(0) |^top
電脳コイルbootleg
2008/12/24.Wed
コイルブートレッグ01e
コイルに妄想オリジナル設定を+して絵にしてみたい。

・「あっちの空間」が管理され、安全に遊べるようになっているパラレル世界。
・電脳体を分離しても気を失ったりすることはない。
・あっちの空間を電脳体で歩き回ってメタバグを探す遊びが流行っている。
・広いフィールドの中には歩いて行けない場所もあり、ペットを駆使したりバグを利用したり
子供達は苦労して高価なメタバグを追い求める。
・メガネ会社が、浮き上がって飛行できるブーツを売り出し始める。
・早速体験するヤサコたちだが、レアなメガネの特性が出てしまい
一瞬で管理外の未知の領域へ飛び込んでしまう…。

メタバグ探しの回が好きで、これをずっとやってて欲しいという願いを形にしてみた。
コイルの日常と非日常の境目みたいなテーマをスポイルしてしまうかもだが、
冒険物でもゲームバトルでも全然無理なくやれてしまいそうなとこが凄い。
ifの宝庫だ電脳コイル。
あと鉄腕アトムっぽいブーツでホントに空飛べたら嬉しくね?という憧れも
ぶちこんでおいた。アトム対アトラス、ヤサコ対イサコですよ。もう何もかも違。
拍手する
tag: ラクガキ 電脳コイル
category:電脳コイル | comment(0) | trackback(0) |^top
一周年記念
2008/08/15.Fri
一周年記念コイル01g
ブログ「リパルシヴスクリーン」は今日でちょうど1年とあいなりました。
1年経ったのに何も変わってない!と言う声をシャットアウトするために
デザインを若干変更しましたw。尚も修正中です。
閲覧時不都合などありましたらコメント等でお知らせ下さい。

ブログを作ったきっかけは多分、グレンとコイルの感想を書き捨てたかったとか
そういう自己中心極まる理由だったと思います。勢いって怖いですね。
何かを異常に好きになると、ありえない度胸が湧いてきます。
彗星のように現れたSNS「pixiv」とそこに集うサムネで余裕な作品群も、
脆弱なモチベーションしか持たなかった自分を鍛えてくれました。
ニコニコ動画さんにはいつもお世話になっております。作業用BGM的な意味で。

つまりいくつかの幸運があって、このブログは始まり、そしてここまで持った!w
というわけです。
皆様のアクセスと貴重な拍手もその幸運のひとつです。
本当にありがとうございます!!

今後も専守防衛で他力本願な姿勢は変わらないと思いますが、
見ていて下さる方がいる限り、自分なりの更新を続けていくつもりです。
ふと思い出した際には是非おいで下さい!お待ちしております。
拍手する
tag: 電脳コイル 記念
category:電脳コイル | comment(4) | trackback(0) |^top
見て見てーハラケン♪
2008/08/05.Tue
ヤサイサ06
調子が出ませんです。燃え尽き症候群か。いや単に暑すぎるだけ…。
原点立ち返ってヤサイサなど。よかった、まだ描き方は覚えてる。

百合でカメラ目線は本来邪道らしい。
でもコイルなら黒ヤサコのライブ配信とか、色々可能性あっていいかなぁと。
拍手する
tag: ラクガキ 電脳コイル
category:電脳コイル | comment(0) | trackback(0) |^top
あいつら未来に生きてんな
2008/06/15.Sun
マユミ03
何度見ても、ここで終わらせるのはもったいないアニメだ。
ほとんど生かせてないキャラクターが何人もいるし。不憫。
逆に言えば、普通ならモブにあたるキャラまで立たせ過ぎていたのかも。
マユミなんて顔見せだけで、喋った意味がほとんどない。
あんなシーンとかこんなシーンとか、できたのに色々…いや性的な意味ではなくて。

きっと作り手にもまだまだ繰り出せるアイデアがあったはず。
飽きたと言われてしまったらそれまでだけれど…。
ファンとしては2期を正座のまま待ち続けるしかない。足が限界なので早くして下さい。
拍手する
tag: ラクガキ 電脳コイル
category:電脳コイル | comment(2) | trackback(0) |^top
プロフィール

バーリヤ

Author:バーリヤ

2007~2008年頃に好きだった物について
書き散らした個人的ブログです。
現在は放置状態です。
すみません。

月別アーカイブ

記事の分類

ブログ内サーチ


最近のコメント

ブックマーク

リンク

このブログをリンクに追加する


リンクフリー。
サイト名:リパルシヴスクリーン
http://screen9.blog103.fc2.com/
管理者:バーリヤ

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。