アニメやゲーム周辺の奇跡的現象を捕捉しながらラクガキなどして台無しにしてみるブログ。
スポンサーサイト
--/--/--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
category:スポンサー広告 |^top
故国燃ゆ
2008/11/02.Sun
ハードな展開再び。
1期の雰囲気に戻ったかのようだ。
4話まで長く思えてた30分が今日は短く感じた。

イノベイター、リヴァイヴ登場。サイガーキター!待ってました!
相変わらず性別を超越した声で吹く。3人で喋ってたらUFO降りてきそうだよ。

ちゅういの例の件とはやっぱり養子縁組だったか。
電話切った後小躍りしてるたいさが目に浮かぶ。
しかしアンドレイにしたら、家族捨てた父親が若い女部下とキャッキャウフフという
構図に見えてる訳で…うーんこれはひどい。
ちゅういとアンドレイがごく普通に会話してるのはかなり凄いことじゃないか?

マリナはカタロンの保護を拒み、刹那と直接アザディスタンへ。
ちょ、ティエリアまたからかってるwwホントどうしたんだお前w。
刹マリ派急先鋒ティエリア。

一人出奔し通りかかった連邦艦に拾われる沙慈だが、
そこでも待っていたのは手荒い尋問。
荒熊いてくれてよかった。あ、いや、この場合まずいのか…。
漏れた情報でカタロン本拠が割れてしまう!
沙慈…君はなんという星の下に生まれたのか。

急遽トンボ返るCB!しかし間に合わない。
アリオスだけでも先行したらいいのに。速く飛べるんじゃないのか。

アロウズのオートマトンがカタロンを掃討する。
超兵であるソーマも良心の呵責を…。
愛情を知ったがゆえに戦いの矛盾に苦しむという描写かな。
ルイスとの対比ができそうな感じ。まだ人間性残ってるといいが…。

アザディスタンが火の海だ!こりゃ何人規模で殺したよ…大虐殺じゃんか。
流石に司令官も慌てるのでは…あ、スローネだし、CBに押し付ける気なのかな。
ヒロシなんで聞こえてんだ!!w見つかった?
「ところがギッチョン!」は独り言で通っても
「そのまさかよ!」は聞いてないと成立しないぞw。
もしかして変な能力持ちなのか、イノベイターたちのやりとり通り。

今回は作画的には息抜き回だったかも。
筋やテンポは非常によかった。来週、感情の描写に期待。
拍手する
tag:アニメ感想 ガンダム00
category:アニメ | comment(0) | trackback(0) |^top
コメント
コメントの投稿











(PASSを入力するとご本人を示すトリップが付きます。編集する場合必須のようです)

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://screen9.blog103.fc2.com/tb.php/220-5bb21128
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

バーリヤ

Author:バーリヤ

2007~2008年頃に好きだった物について
書き散らした個人的ブログです。
現在は放置状態です。
すみません。

月別アーカイブ

記事の分類

ブログ内サーチ


最近のコメント

ブックマーク

リンク

このブログをリンクに追加する


リンクフリー。
サイト名:リパルシヴスクリーン
http://screen9.blog103.fc2.com/
管理者:バーリヤ

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。