アニメやゲーム周辺の奇跡的現象を捕捉しながらラクガキなどして台無しにしてみるブログ。
スポンサーサイト
--/--/--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
category:スポンサー広告 |^top
悲劇への序曲
2009/01/26.Mon
ようこそ…男の世界へ…って感じのハーキュリー回。
メメントモリをまだ引っ張るとは…。
神の雷のフレーズがいたくお気に入りのようで…やめてもうそのムスカ('A`)。

せっさん、戦いだけでない自分って何だ。
姫様乗せてミンメイアタックしてる姿がよぎったじゃないか。
GN負傷と過酷な戦闘が何かに目覚めるきっかけにってのはありだけど、
不注意から受けた傷で毎回「うぐぅ」されるのは鬱陶しいので
(女性ウケはいいのかも知れんが)
早めに何とかして克服してもらいたい所。
終いにはダブルオーライザーの粒子でランランララランランランするつもりかと危ぶむ。

やっぱトランザムどうしても好きになれないなー。
どんなに動いても、メカの重量感や巨大感をなくしちゃあロボットアニメの意味ないよ…。
鍔迫り合いがパターン化しすぎてるのも嫌だ。
反転したり、よろめいたり、揉み合いながら落ちたりしないかね。
いや無理なの分かってて言ってるんだけど。
お話がリアル指向なせいか戦闘が記号的だと気になってしょうがない。

BS-hiでエスカフローネが流れてて、
これのガイメレフの重量感が本当に素晴らしかったことを思い出したせいで
ことさらロボ戦闘の表現に不満が募った。

こっからはもはや脱線。
ようつべで見つけたテレビ版エスカフローネ(英語音声)の戦闘シーンを貼っとこう。

この重さと力強さが忘れられない。
ネタバレしたくない人はスルー推奨。
でも英語を聞き取らないようにすれば2分半くらいまでは平気だ!w
拍手する
tag:アニメ感想 ガンダム00
category:アニメ | comment(0) | trackback(0) |^top
コメント
コメントの投稿











(PASSを入力するとご本人を示すトリップが付きます。編集する場合必須のようです)

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://screen9.blog103.fc2.com/tb.php/248-c1cc7206
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

バーリヤ

Author:バーリヤ

2007~2008年頃に好きだった物について
書き散らした個人的ブログです。
現在は放置状態です。
すみません。

月別アーカイブ

記事の分類

ブログ内サーチ


最近のコメント

ブックマーク

リンク

このブログをリンクに追加する


リンクフリー。
サイト名:リパルシヴスクリーン
http://screen9.blog103.fc2.com/
管理者:バーリヤ

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。