アニメやゲーム周辺の奇跡的現象を捕捉しながらラクガキなどして台無しにしてみるブログ。
スポンサーサイト
--/--/--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
category:スポンサー広告 |^top
命の華
2009/03/16.Mon
既出の表現の反芻ばかりで感想の書きようがない回だ。
脈絡も必然性もない状況の一方的な提示に終始した。

母艦のデザインが想像以上に最悪でぐったり。
メカニズムもロマンも、宇宙船に必要な全てがない。強そうですらない。
何を伝えようとしたかが全く意図不明なデザインだ。

クライマックスにロボットアニメとして出来ることを会議して考えた上で、
それでもまだああいう生身で銃口向けるシーンが出てくるのは
一体どういうコンセンサスを経てそうなったのか教えて欲しい。

かなり抜き差しならないラインまで落ちてきた。
もう最後どう頑張ろうと納得の行く結末は望めない気がする。

2期開始当初の爆発力を見て、これほど高い品質で出してくるのは
スタッフが作品的成功を確信しているからに違いない、と感じたのだが
それはどうやら純粋すぎる物の見方だったようだ。
この落差は00のスタッフ、いや日本のアニメスタジオが
「時間と予算さえ十分にあれば」先の見えない仕事でも徹底的にやる
プロフェッショナルであるということを表してるに過ぎない。
即ち充電期間の存在は2期冒頭を局所的に重厚にせしめたが、
それ以上スタッフのモチベーションにも意志統一にも寄与しなかったということだ。

それでもその期間だけ視聴者の心は躍った。
2期に分けること自体は効果的かも知れない。
いっそのこと4期、いやもっとブツ切りにして休み休み作ったらどうか。
00は制作進行というものについて考えさせる作品にはなるだろう。
拍手する
tag:ガンダム00 アニメ感想
category:アニメ | comment(0) | trackback(0) |^top
コメント
コメントの投稿











(PASSを入力するとご本人を示すトリップが付きます。編集する場合必須のようです)

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://screen9.blog103.fc2.com/tb.php/267-b4cf6788
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

バーリヤ

Author:バーリヤ

2007~2008年頃に好きだった物について
書き散らした個人的ブログです。
現在は放置状態です。
すみません。

月別アーカイブ

記事の分類

ブログ内サーチ


最近のコメント

ブックマーク

リンク

このブログをリンクに追加する


リンクフリー。
サイト名:リパルシヴスクリーン
http://screen9.blog103.fc2.com/
管理者:バーリヤ

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。