アニメやゲーム周辺の奇跡的現象を捕捉しながらラクガキなどして台無しにしてみるブログ。
スポンサーサイト
--/--/--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
category:スポンサー広告 |^top
駅向こうの生犬
2007/09/08.Sat
怪しい人物だったかやっぱり。
ただのショタにしちゃフラグ立てすぎると思った。
頬染めて照れてる表情も演技なんだな、ちくしょう。
中の人の声、一瞬バーローこと高山みなみかと思った。違う人だね。
ついにヤサコのダークサイドが明らかになる時が!
ってヒントは表情だけかよ…。ケチ。
相手は生きてるようだし、親を巻き込むほどの事件ではないようだ。
来週はやっとポーズがかかってたイサコに動きがありそう。
「お兄ちゃん」のモニタをヤサコが見ている。
ヤサコの胸倉を掴んで問い詰めるイサコ。
さてどう来るか。

作画はいつも通り図抜けてるし演出もシーンシーンはいいんだけどね…。
重要度が曖昧な伏線が増えすぎて覚えてるのつらくなってきた。
時系列も少なくとも4つ(ヤサコ子供時代・カンナ死亡事故・転校前・現在)
あってややこしい。しかもそれぞれ描写を避けている部分がある。
だいたい出し惜しみが過ぎるんじゃないか?
ここへ来て2歩下がってから3歩進むみたいなじれったさはどうよ。
早いとこ向かってる方向性くらい見えてこないと
期待ばかり膨らんでオチでがっくりってことになりかねん。
クライマックスで電脳戦やるんだろ!?
ヤサイサコンビが合体技を出すんだろ?
もうそんくらいの勢いでやらないとこの鬱憤晴れないよ。
拍手する
theme:電脳コイル - genre:アニメ・コミック
tag:電脳コイル アニメ感想
category:電脳コイル | comment(0) | trackback(0) |^top
コメント
コメントの投稿











(PASSを入力するとご本人を示すトリップが付きます。編集する場合必須のようです)

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://screen9.blog103.fc2.com/tb.php/27-34bfb618
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

バーリヤ

Author:バーリヤ

2007~2008年頃に好きだった物について
書き散らした個人的ブログです。
現在は放置状態です。
すみません。

月別アーカイブ

記事の分類

ブログ内サーチ


最近のコメント

ブックマーク

リンク

このブログをリンクに追加する


リンクフリー。
サイト名:リパルシヴスクリーン
http://screen9.blog103.fc2.com/
管理者:バーリヤ

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。