アニメやゲーム周辺の奇跡的現象を捕捉しながらラクガキなどして台無しにしてみるブログ。
スポンサーサイト
--/--/--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
category:スポンサー広告 |^top
ぼくのかんがえたぴくしゔ
2008/01/09.Wed
pixivもっと評価されるべきタグ
なんでもpixivがテレビに出たそうで、やるじゃないと思ったら
全然内容には触れず、社長をIT兆児として揶揄するだけだったとか。
これだからメディアは。印象の悪さに早速衰退が囁かれる始末。

運営の内情はさておき、開始当初のインパクトが薄れてきて
このままではいずれ飽きてしまうという声があるのも事実な気がする。
単なる一ユーザの俺も
どうしたらpixivが面白くなるか、ぼんやり考えてみた。

まず埋もれてる絵を浮上させる機能が欲しい。
例えば「もっと評価されるべき」というタグがある。
ニコニコの同タグはユーザの一体感ゆえかそれなりに機能しているが、
pixivのはあまり有効な使い方をされていない。
これを少し特殊な仕様にしてみたらどうか。
閲覧数200に達する、もしくは付けられてから2週間経過で
自動的に消えるようにする。これだけ。
自分とマイピクは付けられない。
(自薦用に「閲覧希望」とかが別にあってもいいかも。)
検索結果はデフォルトでランダム表示とする。
この機能をトップで宣伝して、皆で積極的に付けていけば
不遇の佳作を掘り出す助けになるはず。

タグに関連してもうひとつ。
検索の重要な目印になっているタグには特別な価値が生じる。
この価値を利用して盛り上げない手はない。
タグをユーザが「所有」できる機能とか、どうだろう。

同じタグをたくさんの絵につけ、長く保持されたユーザを
そのタグの所有者に認定する。
(ロックしてもらった数を評価してもいいかもしれない。)
一定数以上の絵を内包するタグの所有者には、
そのタグの検索結果画面に画像付きリンクを設置できるという特典を与える。
リンク先・位置・画像が指定でき、自分のページや、好きなイラストに飛ばせる。
(もちろん画像は投稿した絵に限る。)
公共性を重んじて看板のようにするもよし、お遊びで隠しリンクにするもよし。
タグは所有者同士で交換ができ、複数タグ対単一タグの取り引きなども可能。

どうだ。我ながらゲーム脳これに極まれりといった感じだが。
この間のリニューアルがあまりにも微小な変化しかなかったので
反動で無茶なアイデアを言ってみたくなった。
拍手する
tag:pixiv 思索
category:未分類 | comment(0) | trackback(0) |^top
コメント
コメントの投稿











(PASSを入力するとご本人を示すトリップが付きます。編集する場合必須のようです)

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://screen9.blog103.fc2.com/tb.php/99-0d8ba22c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

バーリヤ

Author:バーリヤ

2007~2008年頃に好きだった物について
書き散らした個人的ブログです。
現在は放置状態です。
すみません。

月別アーカイブ

記事の分類

ブログ内サーチ


最近のコメント

ブックマーク

リンク

このブログをリンクに追加する


リンクフリー。
サイト名:リパルシヴスクリーン
http://screen9.blog103.fc2.com/
管理者:バーリヤ

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。